正社員・パート・アルバイト求人
転職・就職・求人 応援サイト
転職・就職トップページへ戻ります

海技士海技従事者


海技士とは、その名の通り、航海、つまり船内での業務の専門家です。
日本では、5トン以上の大型船舶と呼ばれる船での業務において、
船舶を操作、運行するのに海技士の資格は必須となっています。国家資格です。

海技士(海技従事者)という名称は、複数の資格の総称です。
その業務内容によって、資格試験も異なってきます。
まずは大きく、航海・機関・通信の3分野に別れています。それぞれに6〜1級とに買われています。
例えば、6級海技士(航海)の資格を取得するとは500トン未満の沿岸航行する漁船や船舶の操作、運行が行えます。
1級海技士(航海)では、これが5000トン以上の遠洋漁船も扱えるようになります。
海技士(機関)の場合、1級海技士(機関)であれば6000キロワット以上の推進機関を有する船舶において
機関員として乗組可能になります。通信の場合であれば、乗員総数などで扱える幅が変化します。
船長、機関長、航海士、機関士、通信長、通信士、運航士といった船舶職員業務に就く際には、
海技士の資格試験は必ず必要となってきます。
推定収入は・・・

推定収入:年収700万円〜

海技士(海技従事者) 資格データ

人気度:3

難易度:4

社内評価:4

就転職に有利:4          (5点満点での評価です)

海技士は国家資格です。


海技士海技従事者)への就職・転職


海技士としての転職・就職・求人先としては、水産庁行政職員、船舶職員、水産高校教員、海上保安庁、
その他、沖合・遠洋漁業用の大型漁船などになります。

いわゆる「船乗り」になるために必要な資格試験がこの海技士ですが、
小さな頃から船乗りを目指していた、船乗りになりたかったという人が目指す職業のようです。
    船乗りを目指すなら!海技士
海技士としての転職・就職・求人後の平均年収はやや高めとなっています。
かつ航海中の生活費はかからない場合がほとんどなので、平均年収以上に給与としては高めとなっています。

海技士海技従事者)に向いている人は・・・


海が好きだった、船乗りに憧れていて・・・という人が目指す職業のようです。
日本において、大型船舶での業務に従事する際の必須資格で、
自分の目指す職業(船長、機関長、航海士、機関士、通信長、通信士、運航士)によって受ける試験も異なります。

資格の種類

国家資格


資格取得難易

合格率:試験によって異なる

勉強期間の目安:約1年〜

難易度の目安:4


受験資格

◆年齢制限なし
   □1級〜6級海技士(航海)
   □1級〜6級海技士(機関)
   □船橋当直3級海技士(航海)
   □機関当直3級海技士(機関)
   □内燃機関2級〜6級海技士(機関)

◆17歳9ヶ月以上で乗船経歴が必要
   □1級〜3級海技士(通信)
   □1級〜4級海技士(電子通信)

◆乗船経験1〜3年以上(規定以上の大ききさの船に乗船して)
   □1級〜6級海技士(航海)
   □1級〜6級海技士(機関)
   □1級〜3級海技士(通信)

受験内容


◆学科(多肢選択式)
 □1級〜6級海技士(航海)
   1.学科・・・・計測機器、船舶知識(動力、設備、構造等)、気象知識、緊急時の知識
   2.口述・・・・筆記試験と同じ範囲
   3.身体検査・・・・視力、聴力、疾患の有無。

 □1級〜6級海技士(機関)
   1.学科・・・・機関知識、電気工学、甲板機械、製図、熱力学、英語
   2.口述・・・・筆記試験と同じ範囲
   3.身体検査・・・・視力、聴力、疾患の有無。

 □1級〜3級海技士(通信)
   1.学科・・・・船舶知識(動力、設備、構造等)、気象知識、緊急時の知識
   2.身体検査・・・・視力、聴力、疾患の有無。

 □1級〜4級海技士(電子通信)
   1.学科・・・・船舶知識(動力、設備、構造等)、気象知識、緊急時の知識
   2.身体検査・・・・視力、聴力、疾患の有無。

 □2級〜6級海技士(内燃機関)
   1.学科・・・・機関知識、電気工学、甲板機械、製図、熱力学、英語、製図、緊急時知識
   2.口述・・・・筆記試験と同じ範囲
   3.身体検査・・・・視力、聴力、疾患の有無。

 □機関当直3級海技士(機関)
   1.学科・・・・機関知識、電気工学、甲板機械、製図、熱力学、英語、製図、緊急時知識
   2.口述・・・・筆記試験と同じ範囲
   3.身体検査・・・・視力、聴力、疾患の有無。

 □船橋当直3級海技士(航海)
   1.学科・・・・機器知識、構造知識、航法、気象、法知識、英語、貨物、緊急時の知識
 2.口述・・・・筆記試験と同じ範囲
   3.身体検査・・・・視力、聴力、疾患の有無。

受験日程

・2月上旬
・4月中旬
・7月上旬
・10月中旬


その他

【問合せ先】
北海道運輸局 0134-27-7189
東北運輸局 022-791-7524
関東運輸局 045-211-7232
北陸信越運輸局 025-244-6113
中部運輸局 052-952-8027
近畿運輸局 06-6949-6434
神戸運輸監理部 078-321-7053
中国運輸局 082-228-8794
四国運輸局 087-825-1190
九州運輸局 092-472-3176
沖縄総合事務局 098-866-0031


オシゴトこらむ

陸・海・空旅行関係のお仕事は、これからもニーズは増える一方の職業・資格。
中でも海技士は、人気のオシゴト。
難易度にはばらつきがありますが、合格対策講座、通信教育も多く、専門学校やスクールも充実しています。
海技士資格試験に不安を感じたら専門学校や通信教育、講座・スクールのサポートを受けるのも、○。

当就職・転職・求人応援サイトでは、日本における求人情報、転職・就職先から天職を見つけられるお手伝いになるような
情報発信を目指しています。募集内容に合った会社を、アルバイト・パート・派遣・正社員の雇用形態を含めて、
探せるよう、又、「こんなお仕事、あるんだ〜」という新しい発見に出会えるお手伝いを・・・
お仕事事項や、人気ランキング・口コミで人気の求職・求人やハローワーク情報も網羅しています。


就職先・転職先・採用地候補

陸・海・空旅行関係ののお仕事は、いかがでしたか?こんな専門職、あるんだ!と思った方もいらっしゃるのでは?
是非やってみたい!試験が少し難しそう、自分の住んでいる地域で転職・就職・求人先はあるかな・・・
転職・就職・求人先候補地は
北海道 札幌 函館 旭川 青森 岩手 盛岡 宮城 仙台 秋田 山形 福島 郡山 いわき 東京
神奈川 横浜 川崎 横須賀 相模原 埼玉 さいたま 川越 千葉 船橋 柏 茨城 栃木 宇都宮
群馬 新潟 山梨 長野 富山 石川 金沢 福井 愛知 名古屋 豊橋 豊田 岡崎 岐阜 静岡 浜松
三重 大阪 堺 高槻 東大阪 京都 兵庫 神戸 姫路 西宮 滋賀 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山
倉敷 広島 福山 山口 下関 徳島 香川 高松 愛媛 松山 高知 福岡 北九州 久留米 佐賀
長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄など。貴方の希望の勤務地、職場と出会えますように!!


copyright (C) All Rights Reserved. 2009
リンクフリーです 掲載内容の無断転載を禁止いたします
転職・就職応援サイト

就職・転職 応援サイト


正社員・パート・アルバイト求人