転職・就職・求人 応援サイト
転職・就職・求人トップページへ戻ります

指揮者


指揮者は、オーケストラや吹奏楽・合唱・大勢での演奏を行うビッグバンド等で、各パートの演奏をまとめる専門家。
英語ではコンダクター(conductor)といいます。
タクトと呼ばれる棒を使い、音の表現を演奏者全体に伝え、音楽そのものをどう表現するかを示すのがお仕事。
音のバランスやテンポを調整するだけではなく、その演奏そのものを左右する大変重要な役目であり、
船で言うところの船頭さんのように、音楽の方向性を指し示すお仕事です。

現在、日本では指揮者になるための必須資格はありません。

推定収入は・・・

推定収入:−

指揮者 オシゴトデータ

人気度:3

難易度:5

社内評価:2

就転職に有利:2          (5点満点での評価です)

現在日本では、指揮者コンダクターを名乗るのに必須資格はありません。
芸能プロダクションや音楽会社に所属し、指揮者として働いている人をプロの指揮者と呼んでいます。


指揮者への就職・転職


指揮者として転職・就職・求人を希望するための必須資格は特にありません。
指揮者を目指す多くの人は、音楽大学の指揮科で学び、指揮者への転職・就職・求人を求める人が多いです。
音楽大学の指揮科に入るには、ピアノの技術と和声への知識も必要となってきます。
そのため、楽器の演奏や音楽に携わっていた人が指揮者としての転職をする場合もあります。
    音楽の統率者!指揮者
プロのオーケストラの指揮者になるための道としては、国際的な指揮者コンクールに入賞するのが一番の近道
と言われています。


指揮者に向いている人は・・・


音楽が好きで、音感、リズム感に自信がある人に向いている職業と言えます。
音楽だけでなく楽器に対する深い理解も必要となってきます。
又、大勢いる人間によって構成される音をまとめる必要があるため、リーダーシップ力や、
作曲家の意図を汲むための想像力も必要となってきます。


オシゴトこらむ

芸術・スポーツ・音楽関係のお仕事は、これからもニーズは増える一方の職業・資格。
中でも指揮者は、昔から若い世代に変わらず人気・憧れのオシゴト。
難易度にはばらつきがありますが、合格対策講座、通信教育も多く、専門学校やスクールも充実しています。
指揮者になるのに不安を感じたら専門学校や通信教育、講座・スクールのサポートを受けるのも、○。

当就職・転職応援サイトでは、日本における求人情報、転職・就職先から天職を見つけられるお手伝いになるような
情報発信を目指しています。募集内容に合った会社を、アルバイト・パート・派遣・正社員の雇用形態を含めて、
探せるよう、又、「こんなお仕事、あるんだ〜」という新しい発見に出会えるお手伝いを・・・
お仕事事項や、人気ランキング・口コミで人気の求人やハローワーク情報も網羅しています。

就職先・転職先・採用地候補

芸術・スポーツ・音楽関係ののお仕事は、いかがでしたか?こんな専門職、あるんだ!と思った方もいらっしゃるのでは?
是非やってみたい!試験が少し難しそう、自分の住んでいる地域で転職・就職・求人先はあるかな・・・
転職・就職・求人先候補地は
北海道 札幌 函館 旭川 青森 岩手 盛岡 宮城 仙台 秋田 山形 福島 郡山 いわき 東京
神奈川 横浜 川崎 横須賀 相模原 埼玉 さいたま 川越 千葉 船橋 柏 茨城 栃木 宇都宮
群馬 新潟 山梨 長野 富山 石川 金沢 福井 愛知 名古屋 豊橋 豊田 岡崎 岐阜 静岡 浜松
三重 大阪 堺 高槻 東大阪 京都 兵庫 神戸 姫路 西宮 滋賀 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山
倉敷 広島 福山 山口 下関 徳島 香川 高松 愛媛 松山 高知 福岡 北九州 久留米 佐賀
長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄など。貴方の希望の勤務地、職場と出会えますように!!

copyright (C) All Rights Reserved. 2009
リンクフリーです 掲載内容の無断転載を禁止いたします
転職・就職・求人応援サイト

就職・転職 応援サイト


正社員・パート・アルバイト求人